パーカーが男女共に指示されている理由

パーカーが男女に支持されている理由は、デザインや色が男性でも女性でも選びやすく、どんなファッションでも合わせやすいという理由から、男女からパーカーは支持されています。

オリジナルパーカー作成の流れ

まずはデザインを決めていきます

オリジナルパーカーに印刷するデザインを決めていきます。デザインは指定された大きさの紙に好きな色やイラストを描いていきます。なるべくはっきりした色をえらびましょう。

発注するメーカーを決めます

オリジナルパーカーを依頼する業者を選びましょう。発注するメーカーさんを選ぶポイントとしては、口コミなどの評価を参考にして選ぶといいでしょう。

パーカーの素材やサイズに色を決めます

実際に印刷するパーカーの素材やサイズ、色を決めていきます。取り扱っている素材や色は各メーカーさんによっても取り扱いは異なるので、メーカーさんを選ぶ時は種類なども確認しましょう。

必要な枚数を決めて発注します

必要な枚数や大きさなどが決まったら、デザインと共にメーカーさんに発注します。発注したらオリジナルパーカーが出来上がるまでに数週間はかかります。

手元にパーカーが届いたら確認しましょう

手元にオリジナルパーカーが届いたら商品を確認しましょう。デザインは上手く印刷されているか、指定した大きさや色できちんと作られているか確認しましょう。

業者に依頼してオリジナルパーカーを作成しよう

パーカー

パーカー作成の料金について

オリジナルパーカー作成の料金はパーカーの素材によって異なります。例えば今の時期にぴったりの裏起毛タイプならジップタイプなら1,700円から、かぶりタイプなら1,400円など、このようにジップタイプかかぶりタイプでも金額は異なります。子供用は2,000円から、パーカー自体がカラフルでおしゃれになるとそれ以上の金額になる事もあります。まずは素材となるパーカーのタイプやジップタイプかかぶりタイプかをしっかり決めてから発注するようにしましょう。

業者が提供しているサービス

業者が提供しているサービスとしては、大量に注文する場合は送料無料サービスや1枚ずつパーカーを袋に入れて渡してくれる、注文業者によってはシルクスクリーン価格を大幅値下げを行っている業者もあります。業者によっては種類やカラーが豊富に取り揃えているパーカーもあり、世界で一つだけのオリジナルパーカーを簡単につくることができます。中には印刷だけではなく刺繍プリントを行っている業者もあり、好みに合わせてメーカーを選びましょう。

作成依頼時に気をつけておきたい事

手書きデザインがOKな業者がありますが、色を使用する際は1色いくらと値段がついています。カラフル印刷にする場合、思わぬ高額パーカーになる事もあるので、デザインを決める前にまずはこれらの価格をきちんと確認しましょう。パーカーにもそれぞれ種類があります。どのパーカーを取り扱っているかは業者によっても大きく異なるので、業者を選ぶ際はいくつかのサイトを比較しましょう。デザインする場所や大きさなど発注ミスには十分気を付けましょう。

サンプルが確認できる業者を利用しよう!

初めてパーカーを作成する場合、出来上がりが心配ですよね。そんな時はサンプルが確認できる業者がおすすめです。すべての業者がこのサンプルサービスを行っているわけではないので、初めてオリジナルパーカーを作る際はこのサービスを行っている業者を選ぶようにしましょう。

広告募集中